4回目の認定日

雇用保険

※この記事にはまとめバージョンがあります。そちらの方が一覧で見れますのでそちらの閲覧をおススメします。

雇用保険失業手当認定日まとめ2
雇用保険の失業手当の認定日の記事をばらばらと投稿してしまったので、1記事で見れるようにまとめてみたいと思います。 失業手当の認定日 初めての認定日 仮のままの雇用保険受給資格者証 昨日、初めて雇用保険失業手当の認定日に行ってきました...

4回目の認定日に行ってきました

昨日4回目の認定日に行ってきました。ハローワークに行ったのは8回目です。

時間が前回は14:00だったのですが今回は9:00でした。ちなみに次回は14:00です。

いつもの職業相談

ハローワークのおススメ通り、帰り際に職業相談をしてきました。これは1回の求職活動と認定されます。私の場合1認定対象期間内に1回の求職活動で認定されるのです。

就職困難者(障害者等)?
「雇用保険説明会」を受けにハローワークに行ってきました。 給付の窓口です。給付の窓口で呼ばれて担当者と話してみると、先日提出した「就業障害証明書」を出され、「あなたは”就職困難者(障害者等)”になることになりました」と言われました。 就...

相談といってもとにかく関係ある相談ならなんでもいいわけで、今回は「この年になって建設現場の作業員として働くことはできるか?」という相談をしてきました。

 

回答としては、建設作業員として働くことはできるが、年齢的に今から専門的な仕事に就いても技術を身につけたときには定年ということになってしまう。よって補助的な仕事しかすることはできず、それは自ずと正社員ではなく、パートやアルバイトという形になってしまう。

というものでした。

あれっ?担当者は課長さん?

 

前回、年度の異動で新しい担当者の方になったので、またその方を指名しようと思ったのですが、なんと前回は臨時のピンチヒッターで、担当者は2名とも女性のようです。前回の方は管理職だったようでした。

ならば仕方なしと言われるままに新担当の方と話しましたが、とても話がしやすくいい方でした。次回もその女性を指名しようと思います。

ちなみに私が通っているハローワークは受付の際に担当の方を指名できます。

雇用保険
nonchanをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
48歳 うつ病持ちのリストラおやじが生き残れるか?

コメント