10回目の認定日

失業手当認定日 雇用保険

※この記事にはまとめバージョンがあります。そちらの方が一覧で見れますのでそちらの閲覧をおススメします。

雇用保険失業手当認定日まとめ2
雇用保険の失業手当の認定日の記事をばらばらと投稿してしまったので、1記事で見れるようにまとめてみたいと思います。 失業手当の認定日 初めての認定日 仮のままの雇用保険受給資格者証 昨日、初めて雇用保険失業手当の認定日に行ってきました...

10回目の認定日に行ってきました

10回目の認定日に行ってきました。ちなみにハローワークに行ったのは14回目ということになります。

時間が前回は9:30だったのですが、また今回は13:30でした。ちなみに次回は10:30です。曜日が決まっているのですが、次回は祝日なので違う曜日です。

さて、前回かなり気分の悪い思いをしました。

9回目の認定日
※この記事にはまとめバージョンがあります。そちらの方が一覧で見れますのでそちらの閲覧をおススメします。 9回目の認定日に行ってきました 9回目の認定日に行ってきました。ちなみにハローワークに行ったのは13回目ということになります。 ...

今回は、前回の相談があるのでその1回の求職活動で認定です。

前回のことがあったので、もう相談はやめようと思って行きました。

とりあえずは気楽なものです。給付のところでイヤな思いはしたことはありませんので。

「はい。仕事してませんね。いつでも仕事できますね。はい。では、またお待ちください」

ということで、気楽に待ってました。

ところが・・・。

???

いつも受給資格者を返してくれ、次の”認定申告書”を渡す担当の人がいつもと違うことをしてきました。

いつもは、「相談をされれば、また1回の活動になりますので」

だけです。

ところが今回は、テプラでなにやら「相談」とかなんとか、20文字くらいでしょうか、書いて貼ってあるクリアファイルを渡そうとします。

そして、「では、相談していってください」。

(???)

「えっ?相談しなければいけないのですか?」

(沈黙)

「”相談をしていけば1回の活動になるので、相談してから帰ってもいいですよ”と言われています。相談しなければいけないのですか?」

(ニヤニヤ)

「相談しなくてもいいですよ」

?????

ちなみに次回までに応募して、それを活動として申告します。

ちょっと今回のことは掘り下げてみました。

嫌がる人は嫌がる内容なので、興味にある方だけどうぞ。

ちょっとおかしくないかい?ハローワークさん
だんだんとハローワークの対応がおかしくなっていく 実は、前回この予想はしていました。 しかし、何かあるのはこの次の認定日だと踏んでいて、動きがあったのでちょっとビックリです。 これまでの流れを整理します。 就職説明会で、「相談を...

 

雇用保険
nonchanをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
48歳 うつ病持ちのリストラおやじが生き残れるか?

コメント